「ほっ」と。キャンペーン

HBスコーン!


              ホームベーカリーでスコーン作ってみました!



d0155630_065686.jpg




寒くなってくると、、


ほかほかおやつ恋しくなります。。


マグたっぷりの熱々ミルクティー





焼きたて!ほっかほかの手作りスコーン



忙しい時ほど恋しくなります


バターと粉をサブラージュしたり


型抜きしたり、、

それはとっても楽しい作業だけど、

私の食べたい時って、、1秒でも早く食べたいー


もしかしたら、、HBスコーンなら


ホームベーカリーで作ってみました!

材料ドバドバって入れてボタンをポン♪

ちょっとだけゴムべらで整えるだけでできました!


サブラージュも、型抜きもいらないからその合間に

ここ最近おさぼり気味の掃除。。。


ホームベーカリーはパナソニックさんの9月に発売されたSD-BMS105です!


焼き上がりの香りがたまりません、、

出来上がりは外さっくり中ほろり

ホームベーカリースコーンお勧めです!


スコーン プレーンレシピ

■材料 
強力粉110g
薄力粉 90g
ベーキングパウダー 5g
グラニュー糖 40g
塩    2g
無塩バター(5mm角に切り、冷やしたもの)55g
無糖ヨーグルト40g
はちみつ10g
卵(Mサイズ約50g)1個


 バターはしっかり冷やしたのを入れるのがさっくりポイントですよ♡
 
 甘みをしっかりさせたい時はグラニュー糖を少し増やしてくださいね

■作り方

1.パンケースに、卵、ヨーグルト、はちみつの順に入れ、その後に粉類、グラニュー糖、塩、最後にバターを入れる。

2.パンケースを本体にセットし、メニュー「23:クイックブレッド」を選んで焼き色を「淡」にして、「スタート」ボタンを押す

3.粉落としをする:
スタートから約2分後にピッピッと鳴ったら3分以内にフタを開け、ゴムべらなどで周囲の粉を落とし、フタを閉め、再度スタートを押す

4.生地の表面を整える:
粉落としから約1分後、ピッピッと鳴ったら3分以内にフタを開け、生地の表面整え、フタを閉めて再度スタートを押す

5.焼き上がったらパンケースを取り出し、2分ほど置いて粗熱をとってからスコーンを取り出す

お好みのジャムをたっぷりつけて♪

保存する場合は、冷めたらジップロックなどに入れて常温保存、風味が落ちない2~3日中に☆

少し固くなったらレンジで軽く温めても☆


ほんとにお手軽&おいしいスコーンです!

ぜひぜひお試しください
[PR]
by sachi-creme | 2012-11-08 00:33 | おやつノート