「ほっ」と。キャンペーン

リンネル おさらい帖

  いっぱいの太陽の夏がやってきました~


  6月末あたりからジワジワとお仕事ウェーブ


  こんにちは、はじめまして!と1年ぶりの元気~?などいろいろ出会い


  にぎやかな夏になりそうです


  お知らせです♫


  宝島社 リンネル特別編集

  家事の基本  おさらい帖 (発売中)


  コストコ活用 保存レシピ おとどけしてます!



d0155630_949874.jpg




d0155630_9593631.jpg




  人気のあるコストコ商品をピックアップし

  今晩の食卓にさっそく活躍できるアレンジレシピから

  おやつアレンジレシピまで19品!


d0155630_10101327.jpg



d0155630_10103166.jpg



d0155630_10105457.jpg



d0155630_10301848.jpg




  最近の朝ごはんのお気にいりはコストコのディナーロールのフレンチトースト

  生地が詰まっているのでアパレイユ(ひたし液)はほどよいひたし加減で

 (しっかり浸しより軽めがおすすめです)

  表面カリッと中はふんわり~ 

  ふんわり仕上げのためいつもの卵と牛乳にあるものもいれてます ♫
 

  素敵な写真は 北原千恵美さん

  なんと、初めての本撮影を担当していただいたカメラマンさん

  かわらないチャーミングなスマイルでお皿の美味しい表情をパチリ

  ぜひぜひお手にとっていただけたらうれしいです

  掃除 洗濯 料理の基本がこの1冊あれば日々の暮らしがますます素敵に

  楽しく、、、、、私も熟読です  !






  
[PR]
by sachi-creme | 2014-07-24 10:32 | お仕事

パリのスーパーで 1

d0155630_10155244.jpg



  7月14日、フランスの建国記念日です

  フランスではシンプルに14jyuillet (キャトルーズ ジュイエ)(7月14日)

  Fête nationale française(フェット ナショナル フランセーズ)(フランス国祭)


  とよばれてます


  パリで一人暮らしを始め最初に住んだのは16区のiena(イエナ)でした

  私が暮らしていたのはフレスネル通り、徒歩30秒でセーヌ、

  セーヌをはさんで大きなエッフェル塔

  近辺の住民が使うイエナ橋、水曜日と土曜日のマルシェ、、

  マルシェの出ない日は小さな橋を渡って左岸の7区へ

  美味しいパン屋さんプージョランに並んだり、ジャン・ミエでおやつ買ったり

  騒々しくなく、パリでの初めての暮らしには最適でした

  7月14日 パリ祭

  お昼のシャンゼリゼでは軍事パレード、夜はエッフェル塔のそばで花火があがります

  治安のため、そばの住宅は住民以外は立ち入り禁止

  私の住んでいた場所も同じく

  そのため人ごみを逃れゆったり鑑賞

  大きなエッフェル塔を照らす華やかな花火

  日本の夏の暑気払いのためのわびさび感じる花火とは

  うって変わってダイナミック、そしていろどりがロマンチック

  ディズニーランドのような感じでしょうか

  そうそう、前夜祭には各区の消防局がダンスパーティーを開きます

  友人に連れられ参加したものの恥ずかしく壁とかしてたような、、、

  今なら 笑 

  前置きが長くなってしまいましたが

  5月にさかのぼりましょう

  パリの旅へ、、、


  今回、宿泊費を抑えるためにパリでは短期貸しアパートを使用しました

  途中、アルザス泊をはさんでいたので、前半と後半2つのアパートを

  移動や夜間の治安なども考え2つともオペラ付近に

  はじめはチュイルリー公園のそば

  目覚めて窓をあければルーブルの一角も


d0155630_1110489.jpg



  
d0155630_11114693.jpg



  パリのアパートは道沿いの大きな頑丈な扉を開けると

  だいたいが、すぐに建物内ではなく写真のようになっており

  管理人さんのお部屋、ガレージ、ゴミをだすところがあり

  そして各部屋へのエレベーターがあります

d0155630_11205763.jpg



  今回のお部屋は屋根裏部屋、屋根裏部屋の下の階まではエレベーターで


  パリに到着した日に温かく迎えてくださったのは、パリでお暮らしの日本のマダム

  フランスマダムのようにテキパキと、そして温かな笑顔、不安なことがないか親身に

  接していただいて、飛行機の移動の疲れが飛んできました


  留学当時よりうんと高くなったのはホテル代、外食代、

  スーパーのお菓子も、、

  可愛いパッケージで手が伸びたヌッテラのお菓子、、

  私のお財布が急にジップをぎゅっときかせたので

  泣く泣く元の場所に、、 笑

  周りのお客さんをよく見ていると、暮らしている人の手が伸びているお菓子は

  スーパーのオリジナルのものへ

  スーパーではちらっとカートをのぞくとお勧めがわかったりします 笑


  到着してはじめのスーパーは左岸のG20へ

  
d0155630_1215570.jpg


  留学当時もよく通った小さなスーパー

  なんだかとても綺麗にずらりと、、

  嬉しさと寂しさの入り混じった気分

  変わってしまった恋人スーパーにあの頃の

  思い出はないかとくまなく見て、、、

  最初のお買い物


d0155630_12116100.jpg



  思い出はチョコ菓子のDeli choc!

  ミルクチョコ味もありますが、おすすめはビター

  クラッカー生地のビスケットとチョコの組み合わせ

  リッチな味わいではありませんが、ざっくりチョコがクセになっていた当時

  お水は、ヴィシーのガス入りのお水

  温泉の保養地であるヴィシーは昔語学学校で暮らしていた場所

  そこにはもう1つ セレスタンというお水もありますが、それよりしょっぱめ

  それがクセになりすきだった、消化促進もあるので食事の時に

d0155630_12202068.jpg


  心臓の形と名付けられているトマト

  酸味は少なく、果肉がなめらか、口にするとトマトジュースを飲んだあとのような

 まったりさが残ります

  お昼はガレット&クレープでお腹いっぱいになったので

  夜用にビオの野菜スープと、ヤギのヨーグルト、旬に入った苺はフランスのガリエット

  日本の苺は甘味がつよいものが好まれますが、

  フランスの苺は甘味はおさえめ、酸味がほどよくきき、そして香り、身のしまった果肉感があります

  そのままでも甘酸っぱく美味しいのですが、コクのあるこちらの生クリームやバターの入った

  クリームに合わせると、苺の味がさらに引きたちます、、、


  サクサクっと綴るつもりが、思い出にひきこまれのんびりに、、なるようです

  (片付けをすると、昔の雑誌など読むふけるタイプ、、)


  次回は写真をサクサクっと、、、



  

  

  
[PR]
by sachi-creme | 2014-07-14 12:56 | France

イエロー&カレー!

d0155630_8175745.jpg



  限定発売です!

  マイヤーさんの定番人気の電子レンジ圧力鍋

 
  この夏はイエロー!


  撮影での1コマがboxパッケージになりました


  お気に入りのスタイリングに仕上がったので嬉しさ倍増


  そしてこのキュートなカラー


d0155630_8283814.jpg




   大きなレモン、まさしくビタミンカラー!


   カレーレシピリーフレットも限定個数でついてきます


d0155630_8314296.jpg



   28カレーレシピです、ピラフやスープもあります


   ルー、カレーパウダーがベースなので簡単!

   そしてなんといっても電子レンジ圧力鍋なので短時間に!


d0155630_8355625.jpg




d0155630_8362982.jpg




d0155630_8364348.jpg




   今回はカラーペーパーをコーディネートしてみました


   切り取りポストカードぐらいになります


   ペタペタいろんなカレーが冷蔵庫に貼ってあっても楽しそう、、、


    夫のお気に入りは豚バラカレー、、、ガツンと!でも口の中でとろけます、、


    アシスタントさんはカボチャカレー、、、ナンやパンに、あのフルーツが絶妙にミックス


    担当さんはナスバジルカレー、、、ヨーグルトの酸味をきかせ爽やか&スパイシー

   などなど、、個性もわかるカレー占いもできたり 笑

 
   夏休みの自由研究にカレーライスはいかがでしょう、、、


   試作中の我が家の冷蔵庫はカレーの寝室


d0155630_8553759.jpg



   カレー好きさんに見せたら、夢のようですね ♡ と 、、



   撮影のお昼ご飯は カレーパーティーでした、、、♫



d0155630_8575081.jpg







  
[PR]
by sachi-creme | 2014-07-08 09:01 | お仕事

イギリスのおばあちゃん

d0155630_9264917.jpg



  イギリスのデボン州

  季節の野菜、果実を育て

  パイにしたり、ジャムにしたり、

  戦時中のままならい配給の食材でも

  家族にあたたかい食卓をと願って綴ったリーニさんのレシピ

  
  リーニおばあちゃんのお孫さんユアン、opportune designの古田さんと一緒に


  はじめまして!のリーニのレシピの料理教室を開きました


d0155630_9354779.jpg



  会場は杉並区の区の調理室


  
d0155630_9363946.jpg




  調理実習の授業が懐かしく感じるノスタルジックな調理室



  洒落っ気はなしですが、普段の日常の飾らない

  でもテーブルを囲むことで心あたたまる時間をと会場選びをしました


  
d0155630_939237.jpg



   当日は14人のみなさんに参加いただきました


d0155630_9402335.jpg




   メニューはリーニのwebサイトから


    リーク&ポテトスープ

    ビーフパイ

    デザートにユアンお手製のレモンケーキ



    
d0155630_9442856.jpg



    ビーフパイは1人分のサイズに


    みんなどんなパイになるかなぁ、、、


    私が、メニューのデモをして、ユアンがメニューにまつわるお話だったり

    イギリスのこと、そして古田さんは私のおちょっこちょいをフォロー、、と


    なかなかよいコンビワークでした 笑


d0155630_9491052.jpg




d0155630_9534570.jpg




   
d0155630_9562989.jpg




   可愛いおしゃまさん、具材がこげないように一生懸命


   男性チームは1番段取りよくテーブルもピカピカ


   みんなのパイの飾り


d0155630_100069.jpg




d0155630_1002211.jpg




   
d0155630_1014658.jpg




   みんなで熱々パイをほおばりました


   パイの中には手作りチャツネがよい隠し味に


   サラダにはユアン伝授の温めて作るマヨネーズも


   お腹いっぱい!でも食べたいレモンケーキ!


   
d0155630_1043581.jpg




   webサイトを作り、、、2年


   リーニおばあちゃんはやれやれ、、と言ってそう、、笑


d0155630_10112530.jpg










   

    
[PR]
by sachi-creme | 2014-07-01 10:14 | キッチン